休日の贅沢

働く女性におすすめの贅沢な気分に浸れる映画5選

働く女性のみなさん、こんにちは!
待ちに待った休日。ぷち贅沢したくても、週5勤務の疲れが尾を引いて土日どこにも出かけられないことが多いビタミンです。

でも、そんなお休みもおうちでぷち贅沢がしたい!働く女性なら誰もが思いますよね。

そこで手軽に贅沢気分を味わえる休日の過ごし方といえば……そう!映画!
今日は働く女性におすすめの贅沢な気分に浸れる映画5選をお送りします♪

働く女性におすすめの贅沢映画①
「くるみ割り人形と秘密の王国」

舞台はクリスマスシーズンのヴィクトリア朝。

主人公の少女・クララは、クリスマスイブの夜に偶然出会ったくるみ割り人形に導かれ、4つの王国からなる不思議な世界へ迷い込む。

この世界はいったい?クララは無事元の世界に戻ることができるのだろうか?

2018年に公開されたディズニー映画です。この映画の魅力は、なんといってもゴージャスなセット。見ているだけで贅沢な気分になります♪

特に4つの王国のうちのひとつ「お菓子の国」は、撮影時のセットが本物のキャンディーやチョコレートでできているという贅沢っぷり!画面越しでも甘い匂いが漂ってきそう……♡本格的で豪華なセットに注目してくださいね♪

働く女性におすすめの贅沢映画②
「キャロル」

1952年のニューヨーク。高級百貨店で働くテレーズは、客として訪れたキャロルと目が合う。

女性同士にもかかわらず、運命の出会いを果たしたかのように惹かれあう2人。

まだ同性愛に理解が浅い時代、2人は居場所を求め愛の逃避行をすることにした……。

2本目に紹介する働く女性におすすめの贅沢な気分に浸れる映画は、「キャロル」。こちらも舞台はクリスマスシーズン。主人公は百貨店で働く素朴な女性・テレーズと、静かでミステリアスな美女・キャロル。対称的な2人が恋に落ちます。

View this post on Instagram

「キャロル」 1952年のニューヨークが舞台。 芸術を見たような美しい映画でした 言葉 台詞がないシーンがとても素敵で 想像させてくれる丁寧な演出と 主演のお二人の繊細な演技 建物、洋服、メイク、景色、家具、音楽も 映像が終始きれい ずっと大事にしたい恋愛映画でした 観てよかったなぁ また今冬観ようと思います🎥 #キャロル #映画 #ルーニーマーラ #ケイトブランシェット #可愛い #素敵な恋愛 #恋愛映画 #映画鑑賞 #おすすめ #ファッション #ニューヨーク #1950年代 #レトロ #冬に観たくなる映画 #クリスマス

A post shared by 早坂 望美 Nozomi Hayasaka (@nozomihayasaka_) on

注目してほしいのは繊細な感情の描写!作中で幾度となく交わされる視線は、2人の心情を見事に表現しています。私はこの映画を見て、切なさで胸が苦しくなりました……!

50年代のファッションにもこだわった本作品。この素敵な世界は、見るだけで贅沢な気分に浸れること間違いなしです!

働く女性におすすめの贅沢映画③
「クレイジー・リッチ!」

恋人のニックに誘われて彼の故郷シンガポールを訪れたレイチェルは、彼が不動産王の御曹司であることを知る。

突如セレブの世界へと足を踏み入れたレイチェル。

ニックの家族には金目当ての交際と思われ、社交界のセレブ女子からの嫉妬と妨害の数々が2人を襲う。

レイチェルとニックはこの苦難を乗り越えられるのか!?

「クレイジー・リッチ!」の名の通り、とにかく贅沢なこの一作!
平凡なアラサー女子のレイチェル。恋人・ニックの故郷を訪れると、その生活は一変。たくさんのハードルはあるけれど、大好きな彼となら乗り越えられる!そんなシンデレラストーリーです。

https://www.instagram.com/p/BpeLHKOgkmX/

 

ニックの実家、社交パーティー、ドレス……どれをとっても笑っちゃうくらい贅沢!コミカルなシーンや泣けるポイントもたっぷりで、最後まで楽しく見ることができます!

この映画、ストーリーだけじゃなく音楽も最高!贅沢気分をいつでも楽しみたいので、サウンドトラックを買おうかなと思っています♪

働く女性におすすめの贅沢映画④
「華麗なるギャツビー」

時は1920年。

ニューヨークに引っ越した作家志望のニックの隣家には、大富豪・ギャツビーが住んでいた。

ニックはギャツビーから彼の生い立ちを聞く。

「名家に生まれ、戦争で活躍し数々の勲章を受けた」……出来すぎた話だと思うニックの周りで、耳を疑うような噂の数々が流れる。

やがて華麗なるギャツビーの仮面が少しずつはがれていく……。

主演はレオナルド・ディカプリオ。衣装は「プラダ」「miumiu」、アクセサリーは「ティファニー」が手掛けている、なんともきらびやかで贅沢な映画です。

1920年代のドレスやメイクなどもかわいらしくて、真似してみたくなります♡

働く女性におすすめの贅沢映画②で挙げた、1950年代ニューヨークが舞台の「キャロル」とファッションの違いを比べてみるのも面白いかも♪

働く女性におすすめの贅沢映画⑤
「ズーランダー」

デレク・ズーランダーは年間最優秀モデルV3の一流モデル。

しかし、新星のハンセルに最優秀モデルの座を奪われてしまう。

傷心のデレクは故郷に戻るが、素朴な生活になじめず再びモデル界へ舞い戻る。

ある日、有名デザイナーのムガトゥからショーモデルのオファーが!

快諾したデレクだったが、徐々にムガトゥの陰謀に巻き込まれてゆく……。

最後に紹介する働く女性におすすめの贅沢な気分に浸れる映画は、トップモデルの世界を描く映画「ズーランダー」。最初から最後までおバカなデレクに大笑いできる映画です。デレクがどんな行動をするか読めず、冷や汗が止まりません!(笑)

ちなみに私はラストシーンが大好き♡ハッピーエンドで幕を閉じます!観賞後は気持ちがスカッとするので、ストレスを解消したい女性にぴったり♪

https://www.instagram.com/p/BzTQFpUhY0S/

「ズーランダー」のノリが気に入ったら、2016年公開の続編「ズーランダー No.2」も見てみて。

贅沢な気分になれる映画で最高の休日を♪

働く女性におすすめの贅沢な気分に浸れる映画5選、いかがでしたか?

感動できる映画、たくさん笑える映画、美意識が高まる映画など、いろんな贅沢映画をお送りしました。

まったりしたい休日は、DVDをレンタルして一日中おうちで映画鑑賞してみてくださいね♡

ABOUT ME
アバター
ビタミン
楽しいを見つけて、心にビタミン与え隊。