休日の贅沢

高級食材でぷち贅沢!寒い日に食べたい鍋

寒い日に食べたい高級食材鍋

寒い日に食べたくなる料理といえば…体の温まる鍋が最も人気ではないでしょうか。いろんな具材を入れて、みんなでつついて食べることができるので、とても人気の高いものとなっています。

でもみんなで集まって食べるという、せっかくの機会であれば高級な食材を贅沢に使ったものも食べてはみたくはないですか?

もちろん高級食材ではない、お手頃な価格の具材でも充分楽しむこともできますが、少しグレードのお高い具材だと、目で見て楽しむこともできるので、よりみんなで食べる時のワクワクが大きなると思います。

寒い日に食べたくなる料理と言えば

お値段の高い具材と言えば蟹やふぐなどがあります。特にふぐ鍋は冬の定番とも言われ「食べたいもの」として多くの人が候補にあげる高級食材として非常に人気の高いものとなっています。

その他にも贅沢に良い部位の牛肉を使ったすき焼き鍋や、なかなかお目にかからない豚のしゃぶしゃぶ鍋なども人気が高く、普段は手が届かないものであっても寒い時期だからこそ、みんなでだったら食べたいと思う日も少なくありません。

これからの忘年会などでは人が集まる機会も多く、話題作りにもおすすめなのが鍋料理です。そこで「たまの贅沢」におすすめの高級鍋食材をご紹介します。

自宅でも楽しめる取り寄せふぐ鍋

ふぐ鍋はとても美味しいのですが、お店でしか味わうことができないと思っている人が多いのではないでしょうか。

これはふぐが高級な食材であることや、そのさばき方に独特の特徴があり、資格を持っている人でないとさばくことができないと言う問題もあるためです。

ふぐには毒がありこれをしっかり除去してさばかないと、安心して食べることができないことから「自宅では食べるのが難しいのではないか」と考えている人が多いのです。

実は自宅でもふぐは楽しめる

しかし最近では自宅でも簡単にふぐ鍋をいただくことができるように、あらかじめ下処理が済んだものが販売されています。この下処理が済んだふぐを取り寄せることで自宅で簡単に贅沢な鍋を味わうことができてしまうのです。

お店の場合、周りの目を気にして存分に楽しむことができない人も多いのではないでしょうか。自宅の場合は人の目を気にせず、自分の食べ方を満喫することができる点も人気で、仲間を呼んで贅沢な鍋を楽しむのにとても好まれています。

高級黒豚のコクのあるしゃぶしゃぶ鍋

しゃぶしゃぶ鍋もとても人気の高い鍋ですが、使用する豚肉を変えることで高級鍋の仲間入りです。従来は値段の高い黒豚を食べるのが非常に贅沢なことだと好まれてきましたが、最近ではイベリコ豚を利用するのも人気となっています。

しゃぶしゃぶ鍋の醍醐味は軽く熱を加えた豚肉を自分の好きなタレで食べるのが一般的な食べ方ですが、とても薄い肉であるためその食感を十分に楽しむことができません。

黒豚であれば味がしっかりとしていることから薄くてもその歯ごたえを十分に楽しむことができるのですが、黒豚は非常に価格が高くなかなか手に入るものではないと言う欠点がありました。

コスパの優れたイベリコ豚

最近登場しているイベリコ豚は比較的安い価格で購入ができ、かつ高級黒豚のようなしっかりとした歯ごたえと甘みを味わうことができるので、人気の高いものとなっています。

そのためイベリコ豚を使った鍋は近年とても人気となっており、リーズナブルな価格で楽しめるものとなっているのが特徴です。

とろける国産牛ですき焼きなべ

すき焼き鍋も、鍋料理の中では非常に人気の高いものです。牛肉と野菜を出汁で煮ることで味わい深いものとなっていますが、この味を味わうためには食材の肉に高級な国産牛を使うことでより味わい深いものとなるのです。

一般的にすき焼き鍋の食べ方は専用の鍋で煮たものに、卵の割り下をつける方法が一般的です。卵の甘みと肉のコクが非常にマッチし、美味しく食べることができる贅沢な料理となっています。だからこそ肉の種類は最重要となるのです。

国産牛は身が柔らかく、噛んだ瞬間に広がる肉汁が余韻を深めてくれるものです。そのまま食べても非常に美味しいのが特徴となっています。

目玉食材一品追加で贅沢鍋を楽しむ

鍋は家族で囲んで楽しむと言うのは一般的な考え方ですが、工夫次第でおもてなしの料理にすることも可能なのもまた魅力の一つです。いろいろな具材を入れて楽しむことができるため、一緒に食べた人が満たされた気分になることが多いです。

珍しい食材もネットで手にいれられる

現在はインターネット通販などを利用することで、様々な食材を手に入れることが簡単にできるようになってきました。

ちょっと特殊な食材でも必要な下処理をされているものが多いので、家で作るに際にもとても便利に使うことができます。色々な食材に合うものを一品追加することで、さらに味わい深いものとなることも多いのでぜひ試してみてください。